バンドの実力とメンバーの構成。113打目

2018.05.20 Sunday

はい。先週のスイレンと日曜のリハについてまとめて書いてしまいます!

 

という事で、4月のリハから今日まで大変?でした。

 

まず最大の激震が、ライブの曲も決まって、リハを重ねた結果どうしても音源を増やす必要があるなーと思い、募集をかけていて、その目星がつくかどうか・・のところで今年から来てくれていたVoが突如、休養。

 

 

「休養?いったいどうした?」

と思うかもしれませんが、兎に角そうなったのです。

期限的には(本人の言葉から)強いて言うなら来年の春、4月まで。

 

バンドは、彼女の言葉を信じて頑張るなら来年の4月まで、ボーカル無しでリハを続けるという、とても難しい試練の道を歩くことになってしまったのです。

 

さらに、Voの事変と前後して、新しいGt候補を迎えることになって5月のリハをしましたが「Voの子と会いたかった・・」と気まずい空気になってしまい、もともと見学からとの事で、今回バンドへの加入は見送りになりました。

 

今から来年の4月までボーカル無しで練習・・というのは現実的ではなく、Voを新規に(この場合は休養に入ってしまったVoには申し訳ないが断りしたうえで)入れるか、違う方法で3人で続けるかになると僕は踏みました。

 

それにしても、一つのバンドでライブもしないまま活動期間9ヶ月で2回もVoが変わるという事は、Masky曰く「意外とある」との事ですが、実際に体験すると、これはかなりヘビーな話ですね。

 

バンドの内部に問題があるのか、参加するメンバー自身に問題があるのか2つに一つでしょうけれど、所詮アマチュアの、楽器に触りたてのメンバーが多いため、こうしたことはダメージとしては小さくありません。

メンバー集めは殆どというか僕しかやってないので、その苦労は「メールを送ったり掲示板を編集する程度のこと」ですが、やはり凹みます。正直、ハイ、じゃ次は君ね、、といえるほどアマチュアバンドのメンバー集めって簡単ではなく、特にボーカルはバンドの顔なので変わるというのは文字通りバンドのムード・雰囲気・テイストが変わることを意味します。

 

このバンドが、どこかのアーティスト・コピー(カバー)ではなく、やりたい楽曲をボーカルと一緒に決めてやる。。という方針であるのでボーカルが変わるのは、リセット率が高いので、今回の事はそれも加味し、来るかどうか分からない・メンバーも増やせるかどうかも分からないので、Gt/Bs/Drのスリーピースで、一先ず踏ん張ってやっていくしかないという結論になりました。

 

もちろん、事情を知ったうえで「やります!」と言ってくださる方がいらっしゃればその限りではありませんが、アマチュアでそこまでの事は中々望めないのも現実です。

 

さて、どうやってやっていくかですが、さいわいGtのMaskyは、自分のバンドがオリジナル楽曲であり、活動がこの7月以後(今までは週一〜三はリハを入れて二週間に1度ぐらいの割合でライブをやっていたのが、Drが引っ越して関東圏へ行ってしまうため)鈍化するので、今までよりは時間も空くという事から、Vanshotもオリジナル楽曲で一先ず進めていこうという話になりました。

 

そうなると僕の練習も、課題曲のスコアを観ながら・・というよりは、自分のパートの演奏を考えて表現していくことをにシフトするわけです。なので、練習もスイレンも、少し変わりますね。

 

 

乞うご期待!!

Sige(シゲ)comments(0)♪-♪-♪-♪バンド♪21:40♪
コメント
コメントする








   

        

管理者&筆者紹介

kao2
ニックネーム=Sige(シゲ)
1964年生まれ。
音楽との出会いは高校時代まで遡るw
知人のライブ活動に触発されて、高校の時に果たせなかった「TAMAを叩きたい」という夢だけを追い、近所のスタジオへ行ってみたことが切欠でドラマーになることを決めたおっさん。
妻、息子の「五月蠅い」という小言にめげず日夜練習に、水曜の昼間は生ドラム練習にいそしむ。
夢は、オリジナルソングでライブする事。

日付けを選択

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

新着記事


ドラムランキング
↑クリックお願いします!↑

コメント

今までの記事

テーマごとに読む

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM