【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCyeziwEsiWCedzoOMRqTvew?view_as=subscriber
【VANSHOT 公式サイト】https://takeman1225.wixsite.com/vanshot
【Twitter】https://twitter.com/Dr_papan1964/
【Instagram】https://www.instagram.com/takehisam/

 

気持ちいい演奏は聴く人にも気持ちいいハズw146打目

2018.12.20 Thursday

水曜日の練習ですが、まずはこの場を借りて皆様に謝らなければw

 

前回のBLOG記事で、ペダルがどうのこうのと書いて「練習を増やせばいい」などと、のたまってしまいましたが、ワタクシ、誘惑に勝てませんですた。

 

そうなんです。

 

2年ほど使っていたTAMAのIronCobraの換装としてドラムペダルを買ってしまいました。

今回の記事の題名は、そのままワタクシの言い訳になってしまいました。

 

ハズカシー。

 

 

色々試奏しましたよ。

 

丁度、リハが終わった帰り道に某楽器屋さんで、「好きに試してもらっていいですから」と店員さんに言われ、それに甘えさせて頂き、ドラムの試奏コーナーを陣取って?手持ちの「TAMA Iron Cobra 200」とキック比べを3機種ほどしました。

 

もともとダイレクト・ドライブに興味があったので、最近発売された「TAMA HP50」も試したかったんですけど、置いてなかったのでまぁ仕方ない・・と、ひとまず除外。

 

で、そうじゃないダブルチェーンも試奏してみました。

 

以下、試奏した感想(数字は試奏順)

 

1.Pearl P-3000D

今回の大本命(実際これを買いました)。

装着する前の「シングルポストって大丈夫?」という心配は、キックしてみて、杞憂に終わりましたが、最初は「あれ?」と思いました。

店員さんが「あ、ごめんなさい、ちょっと初期設定に戻しておきますね」と手渡す前に色んなゲージを見て調整したので、なるほど触るところはいっぱいあるのだな、という印象。2・3回キックして、自分が記憶しているIronCobraのビーター位置やペダル高さを意識してちょちょっと触ってみて、キックしたらあら不思議。なんでこんなに軽い?それに、脚の力を抜くと靴に吸い付くみたいに離れない感覚。これは良い!というのが素直な感想。

 

2.IronCobra HP900PN

普通にIronCobra使っていたらこちらを選択するという流れを店員さんから聞いて、試奏。正直この段階で、大本命のP-3000Dとの比較が自分の中では強く、じゃぁ印象に残るのは何かというと「IronCobra200よりも頑丈」というところ。ダブルチェーンなので安定感はありましたね。

 

3.DW5000

キックプレートが全部シルバーになった限定品?の様でした。これも結局はP-3000Dとの比較で且つHP900PNや200との違いを感じられるか・・ですが、多分チェーンドライブの上位機種ということもあり実はよく違いがわからなかった。

 

などなど、脱初心者を目指すドラム歴2年、3年目の私が書くいうのもおこがましいのですが、3機種とも明らかに200とは違いましたが、はっきり言えるほどの違いが分かったかというと、正直なんかみんな良い!という感想でした。

 

試奏前に店員さんと「今は何を使って見えるのですか?」と言われ「IronCobra200、インペリアルスターについてたやつです」って言った瞬間「あ〜〜なるほど」とw

 

実は、ペダルを見たいと思ったきっかけは、やっぱり例のセッションでして、その時DW2002のツインペダルをシングルだけ使って演奏したのですが、その使用感がちょっと意外だったので、気になってた・・と店員さんに話したところ「また微妙なのを使ったんですねー」とほほ笑む。いや何が微妙かわからんので「やっぱり違うんですか?」と尋ねると「違いますね」ふむー。

以前DW5000をリハスタで使った時はかかとが引っかかって非常にやりにくく、DWのかかと付近にある凸凹が嫌で避けていたことも脳裏をかすみました。

DWはやっぱり良くて、なんでもドラムペダルの進化の歴史を作ったのがDWですからーと、なんかDWは別格のような気もしてきたw

 

さて、店員さんとのやり取りは色々あったのですが、ここからは要約すると・・・

 

・ペダルの機能自体は、どのメーカーも同じ。

※ペダルの「蹴るとバスドラにビーターが当たって音が鳴る」という機能のこと

・ただし上位(高いもの)になればなるほど、ビーターが当たる位置がぶれないとか、キックした力を余すことなく打面に伝えるなどの+アルファの出来が違う。

・調整が色々できたりするものもあって、自分の好みに変えていきやすいものはやはり高い。

・ツーバスが実現できない代わりにツインペダルが登場し、ほぼツーバスの代わりができるようになったので、連打を多用する場合はツインペダルが便利。

 

とまぁ、誰もが知っているであろうことを私は知らないので色々教えてもらいました。

で、自分が例えば次に選ぶペダルに求めた事は以下の項目

 

・連打ができるようになりたい⇒先日の記事の通り、練習が先

・自分の脚にあったペダルがいい⇒そもそも何が一番合ってるのか、今は手探り状態

・無駄な出費はしたくない⇒例えばツインペダルが欲しくなった場合、あるメーカーを除いて、ツインペダルを買い足しとなる

※Pearlは、あとでツインペダルにする為の追加ペダルセットがあって、合計すると最初からツインペダルを買うよりは高いが、ツインペダルそのものを買い足すよりはぐんと安く済む

・出来れば、バスドラもスネアやタムの様に強弱をつけてリズムを生み出すような演奏がしたい⇒軽いタッチやズドーンという音を、脚の感覚だけでできないものだろうか

・何よりもせっかく買い替えたので変えた違いが体感できないと、つまらない⇒ゼイタク

 

とまぁ、最初にPearlのP-3000Dを選択したのは、これらに一番マッチすると考えたので、もともとそのつもりだったのだけど、他のペダルでも良いものがあれば・・という事も考えて試奏。けれど、結局自分の第一印象と見た目や、吸い付き感が「これは良い」と思ったので、買ってしまったというオチ。

番外編として、P-3000Dは現行のシルバーモデルと、来年(2019年)発売のブラックモデルもあるのですが、黒は塗装が剥げてみっともなくなることが目に見えるので選択から外しました。買ったばかりはかっこいいと思うんですけどー。

 

ここからは、買ったペダルのレビューなので、気になる方は続きをどうぞ。


交換して、演奏してみたのですが、一番印象的で一番これが良いと思った理由は、レスポンスの良さです。

 

IronCobra200にCobraCoilもつけて演奏してきた自分は、脚が一瞬離れたりする時やリリースでビーターが戻る時に、何となく「ガシャコ」と異音が鳴る事(実際は小さい音だけど脚から伝わるなんとも言えない振動)が、当初からどうにも気になっていました。これマイクが拾ったりしないかな〜などと、余計な心配をしたりもしましたが、ダイレクトドライブはそんな心配や異音が全くなく、また、チェーンを介していない分、脚の動きをストレートにビーター⇒ヘッドに伝えるので、ちょっとしたアクションの違いで音量や音色が変えられます。

 

いや、音色変えるようなプレイ、お前してないだろ?と言われそうですが、将来的にできたら・・という事なのでご勘弁を。

 

ともかく。

脚が直接バスを蹴ってる感覚。

思った時にドンと鳴ってくれる安心感。

そのために、バスを打ち遅れないという安定感。

これが一番このペダルに変えて「嬉しい」ことですね。

また、色んな調整をして、自分の好みに仕上げていくことができるので、これだ!と分かるまで弄り倒せるのも「こだわりがある」私好みです。

 

とまぁ、大して違いも分からないでしょうけれど、換装して最初の演奏を動画に上げたので、ご笑覧ください。

 

 

換装後初なので、ちょっとまごつくところもあるのですが、概ね満足です。

この後何本か動画を撮ってますが、足元に安心があるっていうのは、かなり大きな支えですね。

加えて、練習を色々してきてバスが安定すると、スネアやタム廻りも安定してくるという事も分かりました。

 

まさに気持ちいい演奏ができて、聴いてる方も気持ちよくなってくださるのでは?という事です。

 

弘法も筆の誤りですが、良い道具はやはり良かった・・という、なんともショーもないオチですけど、良い買い物ができました!

 

今後に、乞うご期待!!

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪楽器♪21:05♪
同じテーマの記事
コメント
コメントする








   

        

管理者&筆者紹介

ニックネーム=Take(マッサン)Sige
1964年生まれ。
音楽との出会いは高校時代まで遡るw
知人のライブ活動に触発されて、高校の時に果たせなかった「TAMAを叩きたい」という夢だけを追い、近所のスタジオへ行ってみたことが切欠でドラマーになることを決めたオッサン。
妻、息子の「五月蠅い」という小言にめげず日夜練習に、水曜の昼間は生ドラム練習にいそしむ。
バンドVANSHOTのリーダーw

ドラムランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
↑よかったらお好きな方をポチっと!↑

日付けを選択

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

新着記事

コメント

今までの記事

テーマごとに読む

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM