【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCyeziwEsiWCedzoOMRqTvew?view_as=subscriber
【VANSHOT 公式サイト】https://takeman1225.wixsite.com/vanshot
【Twitter】https://twitter.com/Dr_papan1964/
【Instagram】https://www.instagram.com/takehisam/

 

一度入れるとなかなか追加できないw165打目

2019.03.16 Saturday

今週の水曜練習は、背後にギャラリーを配しての練習となりました。

と言ってもゲーム好きな息子が、すぐそばでゲームしていたというだけなんですけど^^;

最初は普通にやってましたが、楽器の音が大きくて携帯の音が聞こえないらしくやがてヘッドフォンを装着しましたw

 

動画は撮ったのですが、納得のいく出来じゃ有りませんでした。

 

 

ドラムに限らず、曲の演奏を覚える時って、譜面や曲を聴きながら眼で頭に入れてから行う場合と耳で頭に入れてからとか、全部一緒とかプレイヤーさんそれぞれにやり方があると思います。

僕は、スコアがあるものはなるべく先ずはドラム譜だけに抜き出しつつソフトで譜面を起こし、自動演奏を聴いたりして原曲と聴き比べて違和感なければそのまま、なんかおかしなところがあったら原曲を優先して譜面を訂正して覚えるようにしています。

 

それをやったつもりだったけど実は少しさぼった結果、入っているはずのシンバルを色々忘れていたことに気が付いて、今それを修正しつつ練習しているのです。

 

ところが、僕の年齢?なのだからでしょうか、自分の力量なのでしょうか、なかなか入れられないところがあります。

つい今までと同じ演奏をしてしまったり、違うところで入れてしまったり。

 

叩けないところが叩けるようになったり、リズムが違っていたところが合ってきたりというのは嬉しいのですが、忘れ物を入れるという作業が、こうも難しいとは思いませんでした。

一度覚えてしまうと中々変えられない・・という事なんでしょうね。

 

特にドラムって全身運動に通じるようなものもあるので、覚える時は、きちんと覚えないと後で入れるって大変ですw

 

もっとも、これは僕が下手くそ(未熟)なだけで、上手いプレイヤーさんは「あ、ここでコレが入ってるのか」と、パッといれられちゃうんでしょうねぇ・・・。そもそも、熟練の方は曲を聴いて「こういう感じか」ってすぐわかるんでしょうけれどw

 

そんなドラムの動画!

 

 

今後に、乞うご期待!!

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪21:41♪
コメント
コメントする








   

        

管理者&筆者紹介

ニックネーム=Take(マッサン)Sige
1964年生まれ。
音楽との出会いは高校時代まで遡るw
知人のライブ活動に触発されて、高校の時に果たせなかった「TAMAを叩きたい」という夢だけを追い、近所のスタジオへ行ってみたことが切欠でドラマーになることを決めたオッサン。
妻、息子の「五月蠅い」という小言にめげず日夜練習に、水曜の昼間は生ドラム練習にいそしむ。
バンドVANSHOTのリーダーw

ドラムランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
↑よかったらお好きな方をポチっと!↑

日付けを選択

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

新着記事

コメント

今までの記事

テーマごとに読む

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM