【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCyeziwEsiWCedzoOMRqTvew?view_as=subscriber
【VANSHOT 公式サイト】https://takeman1225.wixsite.com/vanshot
【Twitter】https://twitter.com/Dr_papan1964/
【Instagram】https://www.instagram.com/takehisam/

 

撮る(観られる)事に慣れる修行を続行中w195打目

2019.08.22 Thursday

8/21スイレンのレポです。

 

連日暑いですねー。

 

我が家の練習場(LDK)もAC(エアコン)をつけっぱで愛犬2匹の健康管理をしていますが、同じ部屋にドラムも置いています。

木製の楽器なので温度・湿度管理は結構大切。

絶対にこの音じゃなきゃダメ、っていう事が楽器の中でもちょっと緩めのドラムですが、木製シェルの伸び縮みがあまりあると、カバリング仕上げのシェルにも良くないです。もちろんラッカー仕上げのシェルも同様。

そういう点で、シームレスのアクリル・シェル・ドラムがPaerlやDWから出ていますよね。ちょっと気になったりしています(爆)

実際に試奏していないので、Youtube動画だけですが良い鳴りしてますよねー。

 

僕が、尊敬するYOSHIKIさんもアクリルシェルでしたっけ。

ううむ。

 

 

閑話休題。

 

楽器の演奏を人前でする時って緊張しますよね。どんなプロでも、舞台袖では結構震えるって聞きます。

エルビス・プレスリーは、常に舞台袖では「もう演りたくない!」って拒否していたとかw

それだけ完璧を求めるがゆえに、人前に出た時のプレッシャーとか不安とか期待とかが混ざり合って緊張して普段通りの事ができなくなるってことでしょうね。

楽器の演奏のみならず、スポーツでも一緒ですよね。

 

僕は、中学の3年間と高校で1年だけ卓球をやっていましたが、試合前に「お前、ランニングして汗かいてこい」って言われたことがあります。

どうも僕って、出だしよりも中盤から実力が出るタイプらしく、それなりに疲弊していた方が実力が出ると、当時の先生に言われておりました。

 

ドラムの演奏に関して言えば、リハで音合わせする時に最初よりも休憩後の方が良かったりしています(あくまでも自己判断)。

でもこれって、ライブでは致命的ですよね。一発演奏で終わりですし。

ライブの時は、それまでに自宅とかで叩きこんできた方が良いのかなーなんて思います。

 

そんなわけで、毎回?性懲りもなく動画を撮って、Youtubeにあげて恥ずかしい演奏をさらしていますが、Youtubeにあげることより撮影されているという「緊張感」に慣れたいなと思うようになりました。

だいたいが、撮影ボタンを押すと調子が変わってる気がするからですね。

 

練習しているときは良いんですが、録音ボタンを押した途端に「意識していない緊張」があるらしく、失敗を連発します。

アップした動画は、何度か撮り直しした中の一つです。

しかし、実際のライブはそうはいきません。

 

まして、僕は人前で演奏した経験はリハよりも断然少なく、緊張というよりも、その場面に自分を置いた状態が想像できないでいます。ですから撮影やInstagramのライブなどで人目に触れる・・という感覚に慣れておきたいと思ってます。

 

そんな練習動画を今回も御覧下さいませ。

 

徐々にではありますが、何とか観れる動画になってきたと思います。

思えば、最初はこんな感じでしたねー。

 

 

撮影の角度は違いますが、何となく、たどたどしさ(初々しさ??)が漂う感じ。

因みにこの動画、練習動画No1でして。

途中速度が変わっているのは意識してやってますw

 

 

こうして上達してきているのも、手厳しい皆さんの目と評価の賜物です。

ありがとうございます。

その調子で、ビシビシ僕を鍛えてくださいませ。

 

という訳で今後に、乞うご期待!!

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪練習♪22:12♪
コメント
コメントする








   

        

管理者&筆者紹介

ニックネーム=Take(マッサン)Sige
1964年生まれ。
音楽との出会いは高校時代まで遡るw
知人のライブ活動に触発されて、高校の時に果たせなかった「TAMAを叩きたい」という夢だけを追い、近所のスタジオへ行ってみたことが切欠でドラマーになることを決めたオッサン。
妻、息子の「五月蠅い」という小言にめげず日夜練習に、水曜の昼間は生ドラム練習にいそしむ。
バンドVANSHOTのリーダーw

ドラムランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
↑よかったらお好きな方をポチっと!↑

日付けを選択

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

新着記事

コメント

今までの記事

テーマごとに読む

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM