【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCyeziwEsiWCedzoOMRqTvew?view_as=subscriber
【VANSHOT 公式サイト】https://takeman1225.wixsite.com/vanshot
【Twitter】https://twitter.com/Dr_papan1964/
【Instagram】https://www.instagram.com/takehisam/

 

好きな音が出た!197打目

2019.09.07 Saturday

今週は、スイレンできませんですたw

 

そのかわり、購入したスネアのチューニングを楽しんでやりました♪

 

 

 

 

前の記事でスネアを紹介していなかったので貼りますw

ラディックのLM-402です。

スネア

 

それと、それまでの標準ストレーナーP-85は演奏中に緩みやすいというトラブルもあったそうです。

 

これです。

P85

非常にシンプルな造り。

 

で、今回のLM-402にはP-88ACタイプが付いていました。

P88AC

何となくおしゃれ?

ロゴが入っていたりバットにはマークが入っていたり。

レバーもちょっと曲線デザインになっていてCool。

調整ネジのゆるみを感じさせないカクカク・・というストップ音が鳴る良品です。

 

また、従来品からの交換用として販売もされているので、是非こちらから参考になさってください。

交換セット品ですけど、結構高いですねww

 

最初から取り付けられているヘッドはLW3314。

今まで使っていたのはインペリアルスターのTAMA標準ヘッドと、取替後のREMOアンバサダーXコーテッドなのですが違いが分からないww

これまで使っていたのは、8ラグだったのですが今回は10ラグですから、沢山回す部分があって手間かなーというのが最初の印象。

けれど考えてみれば10ラグの方が細かく調整できるので、チューニングという面でみると、より正確に合わせられるというところですね。

 

ところで、僕はスネアのチューニングってあまりいじったりしない方で、ヘッド交換時にするぐらいでいいやーっていうスタンスなんです。演奏する前にちょっとチェックして始めるみたいな。

 

前に交換したのは、約2年前(って、REMO長持ちー。最初のスネアヘッド交換は購入して半年後だったよ、凹みまくってたし)。今のREMOは、毎週スイレンで叩いてコーティングも剥がれたりしてますけど、凹むまでにはなっていないので、多少チェックしつつもそのまま使っていますw

 

久しぶりにアタック面とサイド面を弄るので、めっちゃわくわくしてやりました。

あ!画像取り忘れたww

 

およそ3年前にドラムセットを購入したころは「マイスネアなんていらねー。リハに行けばあるし、どうせライブ会場でもセットあるじゃん。」と持たないと決め込んでいました。

 

そんなリハスタに置いてあるスネアには、これまた色々ありまして、ウッドやらスチールやら。ウッドでもライブカスタムがあったりエキスパートってのがあったり、メイプル?みたいな(ほぼすべてPearl製)のがあったり。スチールもめちゃくちゃサビサビのがあったり、倍音が耳に痛くていやだなぁってのもあったり。

 

そういう経験と毎回違う音でスネアを叩くことに段々疑問を持ち始めたわけです。

 

叩いているうちに「自分の気に入ったスネアの音で演奏したいなぁ」と欲が出たのも確かです。あとやっぱりチューニングを学習したくなったのかも。

というのも、自宅のスネアは5インチなのですけど気に入った音にすべくヘッドをローピッチで、倍音調整にミュート2枚貼り。それを動画で録って聴いてみると、明らかにリハスタで録った音に比べて音圧がないww

一人で練習している分にはこれでも全然いいけど、音合わせで叩くならミュートかけちゃまずいなーと。

 

こじつけでしょうけれど、やっぱり一番叩くスネアドラムってドラマーのこだわりとか、キャラクターが出ると思う訳ですね。マイスネア持っていないドラマーさんの事を云々言う意味ではなく、持っていてもいいんじゃないかと思うようになったんです。

それこそ、世の中にいっぱいあるスネアドラムをアレコレ迷って、沢山買いあさる「マニア」化できるなら、それも良いかなーと思いますがやっぱり先ずは、憧れ?から考えて前回の記事に至った訳です。

 

で、やっぱり凄い。

ここからは主観なのでイヤイヤ・・・という方は華麗にスルーで無問題w

 

ちょっと倍音のコントロールに、サイド面のチューニングを苦戦していますが、めちゃくちゃ欲しかった音をLM402は出してくれます。誰の音に近いっていう意味じゃなく、僕が鳴らしたい音に近い。

僕が高校時代に聴きかじったYMOだったり、ドラムを始めてから聴いている様々なアーティストさんの演奏で聴いているスネアだったりじゃなく、僕が「いい音!」と感じる音を出してくれるのが、めちゃくちゃ嬉しい。

 

6.5インチなので多少荷物にもなりますし、バッグも(この際)買い替えたりしましたが、そんな出費やデメリットに余りある満足感。

思いっきり自己満足の世界に悦ってますw

 

張り切って練習、ライブに向かって突き進めそうです。

 

と、いう訳で、今後に乞うご期待!!

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪楽器♪18:39♪
コメント
コメントする








   

        

管理者&筆者紹介

ニックネーム=Take(マッサン)Sige
1964年生まれ。
音楽との出会いは高校時代まで遡るw
知人のライブ活動に触発されて、高校の時に果たせなかった「TAMAを叩きたい」という夢だけを追い、近所のスタジオへ行ってみたことが切欠でドラマーになることを決めたオッサン。
妻、息子の「五月蠅い」という小言にめげず日夜練習に、水曜の昼間は生ドラム練習にいそしむ。
バンドVANSHOTのリーダーw

ドラムランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
↑よかったらお好きな方をポチっと!↑

日付けを選択

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

新着記事

コメント

今までの記事

テーマごとに読む

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM