2階へ引っ越しwww26打目

2017.04.03 Monday

1階の和室にセットを置いたところ、伏兵であった妹から「なんじゃぁ!これはぁ!!!!!!」とダメ出しをくらい、2階へ引っ越しすることと相なりました。

 

で、普段は積み上げておくにしてもどこに置こう・・・(そもそも2階に置き場所がなくて購入を見送っていた為、頼みの1階がNGとなればもう、はなから買う事にはしていなかった訳ですww)と、すったもんだ。

 

練習場所は平日の昼間限定でいけばセットが置ける場所は2か所。

 

居間と洋間。

 

洋間は1階の和室と同じ面積で同じ造り(唯一外部側に縁側がない分、外部側はすぐに履き出しの窓あり)なので申し分ない。

じゃ、残りの6日間はどこに積み上げておくのだ??

 

 

いろいろ考えたり一番大きい22バスから勘考して私のPCデスク脇にw

 

 

手前には普段から使っているパッドとスティックが友情出演w

 

で、これを練習するときは隣の部屋へもっていって組立てる。

 

こんな感じ。

 

日曜の午後に試打してみて、近隣への聞こえ方をiPhone片手に録音させてみたけど、マイクの性能や風切り音でよくわからず・・。

 

で、発想を変えて自宅の庭や建物周囲ではどう聞こえるかを録音。何とか聞き取れるように録音できたのと同時に1階の庭先に母がいたので聞き取りも。

演奏自体は聞こえてくるものの、騒音とまでは感じなかったという。

 

しかし、音というのは聞く人の立場や状態で五月蠅くも感じるものである。

以後は、平日の10時〜15時が限界として練習時間の目安とした。

 

それにもまして、チューニングで四苦八苦。

スネアは専門的な解説サイトもあり、参考に絞ったりしてみて、好みの音が出るようになった。

スナッピーが残響し過ぎていたのでいったん外し少し張り気味で付けたところ、良い具合に。

 

タムやバスは、まださっぱりわからない。

バスに至ってはホールを10cmぐらいに開けて、ペダルで叩いてみたけれど残響がありドムではなく、ドムンンンって感じ。

バイーンとも聞こえる。ミュートとして毛布を入れるかなぁというところ。

 

タム類は、やっぱり調整をもう少しやる。裏面を張り気味にして・・とはいえ組上がったばかりのテンションはキーを回しても軽いので、あまり掛かっていない感じだ。ひょっとしてこのあたりの太鼓って、搬送中の事故防止にユルユルの状態になってるのかしら。フロアタムとバスは自分でヘッドを張っているので、テンションかけている間も「パリパリ・・」というのでかかってるんだなと感じられるけれど、タム類は、キーを絞っていってもなんか何も言わない・・どうもキモい。

 

けれど、気に入った音が鳴るようにチューニングするのも楽しいね。

Sige(シゲ)comments(0)♪-♪-♪-♪楽器♪12:37♪
コメント
コメントする








   

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

新着記事

今までの記事

テーマごとに読む

プロフィール

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM