【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCyeziwEsiWCedzoOMRqTvew?view_as=subscriber
【VANSHOT 公式サイト】https://takeman1225.wixsite.com/vanshot
【Twitter】https://twitter.com/Dr_papan1964/
【Instagram】https://www.instagram.com/takehisam/

 

6連打の練習(動画付)20打目

2016.12.28 Wednesday

先日の4連打に続いて、途中にタップを左右入れた6連打で練習。

 

今はこれを中心に練習しています。

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪20:18♪
 

いよいよ次からは、ハイハットが加わる。19打目

2016.12.24 Saturday

年内最後のレッスンを受けて、今年の締めくくりではないがドラムセットとしての「楽器」を演奏する楽しさに少し触れた。

 

これまではスネア中心にパッドも使いながらのレッスンだったが、10時限目の今回、終盤でハイハット+スネア+バスの組み合わせに挑戦。この段階で、ほぼすべての四肢を使う演奏になるわけだ。流石にぎこちなさは隠せず、ハイハットを足しただけで「あれれwww」。

 

ただ、そこここに、これまでで学んだ部分が隠れているので丁寧にやっていけば、必ずや分かってくると思う。

 

 

で・・・。

10時間のレッスンで分かったことも踏まえ、ドラムに関する「あるある」も書き綴ってもみよう。

 

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪11:07♪
 

パラディドル基本(動画付)18打目

2016.12.21 Wednesday

平日休暇を利用して、ドラムの練習を昼間からやってるわけですが、自分がどんな演奏をしているのか中々わかりません。

動画として撮ろうと角度やら撮り方を工夫しようとするも、正面から撮るにはやっぱりスタンドが必要になってしまいますねー。

 

と、いうわけで家族に手伝ってもらいました。

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪18:14♪
 

毎日5分〜10分。11打目

2016.09.22 Thursday

家に帰り、一息つきスローンに座ると、スティックを持ってパッドを叩く。

 

徐々に、これが日課になってきています。

なんだろう、叩きたいっていう訳でもなく、スローンとパッドが置いてあるスペースが自分の作業スペースになっているもんだから自然に座ってスティック取り出しています。案外こういう自然と手が出るのが大事なのでしょうね。

 

我が家では、今多分戦々恐々と「おとうさん、次は何を言い出すだろう・・・」と家内と息子は、チラっとその様子を見ているに違いありません。

 

だぁってあーた、スネア叩くことを覚えれば次はシンバルかフットペダルでしょ。家でその練習しようとすると、それなりにいるじゃん、ペダルとパット(シンバル用)。

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪20:34♪
 

体験レッスンしてきました。4打目

2016.07.15 Friday

レッスンと言うか学校・教室を体験するなんて、実に40年以上ぶりです。

 

人にモノを教わるのは、高校卒業以来で30年以上前だし、学校ではなく教室に通うというのは小学生4年ぐらいのソロバン塾以来だから、もっと前。

 

難しいことを学ぶ訳では無い?し、楽しく学ぶ事が大前提。

何しろ趣味なんだし。楽器を演奏する楽しさを感じない音楽教室なんてツマラナイ。

そりゃまぁ、難しい事もあるかもね。

 

そもそもスティックを自前で作った事はあるけれど、実物を叩くのは99.9%初めてw

端で見ていて「なんで手足別々に動かしてリズムがとれるんだろう?」と不思議がった高校時代がフラッシュバックする(笑)。

 

今回、スティックや道具を購入したものの、やっぱり最初はキチンと基礎から覚えよう、、と言うのは元々思っていたので、体験レッスンに誘われた時は「せっかくの機会だし」と、足を運んでみた。

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪21:52♪
 

ちょっとした練習と早速悩むw3打目

2016.07.13 Wednesday

先日、スローンとスネア意識した練習パッド、電子メトロノームを買いました。

届いて組み立てて、この前までパソコンデスクに雑誌を束ねてパッドにしていた事と比べると俄然ドラマー気分になる。

 

教本を参考に位置や高さを設定。

 

電子メトロノームは初めて触るので説明書、、とはならず相変わらずのノリでボタンを色々押しまくって大体の操作をつかむw

 

叩き始めて、すぐに判ったのだが、自分の癖なのか位置・高さが悪いのか直ぐにリムショットになってしまう。

 

 

マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪19:46♪
 

なんでもそうだけど、道具が必要。2打目

2016.07.08 Friday

18の頃から数えると34年越しの二人三脚なわけですが、楽器を買うのもそれぐらいぶりなわけです。

 

ーで、なんでもそうですけど道具はそれなりに必要なんです。

 

習字するにも筆が、ソロバン(古い)習うにも本体が。

バレエやるなら、それなりの服装。

野球・サッカー・然り。

 

軽音楽でいうならEギター練習するのにEギターなしではいられない。ベース然り。

 

と言う訳で、おおよそ予想はしていたけれど、ドラムにもちゃんと練習するための道具が必要なんですよね。

 

さて、ここからが問題です。

続きを読む >>
マッサンcomments(0)♪-♪-♪-♪個人練習♪17:36♪

        

管理者&筆者紹介

ニックネーム=Take(マッサン)Sige
1964年生まれ。
音楽との出会いは高校時代まで遡るw
知人のライブ活動に触発されて、高校の時に果たせなかった「TAMAを叩きたい」という夢だけを追い、近所のスタジオへ行ってみたことが切欠でドラマーになることを決めたオッサン。
妻、息子の「五月蠅い」という小言にめげず日夜練習に、水曜の昼間は生ドラム練習にいそしむ。
バンドVANSHOTのリーダーw

ドラムランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
↑よかったらお好きな方をポチっと!↑

日付けを選択

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

新着記事

コメント

今までの記事

テーマごとに読む

リンク

検索する

その他

Qコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM